« メジャーリーグ開幕 | トップページ | 110年ぶり »

2024年3月23日 (土)

春場所優勝は

大相撲春場所も14日目になり

1敗の尊富士と3敗の豊昇龍と大の里の3人の争いとなって

幕内最下位の尊富士が110年ぶりの新入幕優勝に王手をかけ

史上最速入幕10場所での優勝の一番で朝乃山に敗れ2敗

取組後に足を痛め救急車で病院へ行ったようで

3敗の大の里は阿炎に勝ち 豊昇龍は琴ノ若に敗れ4敗に

この結果優勝は2敗の尊富士と3敗の大の里の二人に

どちらが勝っても大銀杏が結えないちょんまげ力士とザンバラ力士

千秋楽は尊富士が豪ノ山 大の里は大関豊昇龍との対戦

足を痛めた尊富士が出場出来るか心配です

もし大の里が敗れると自動的に尊富士が優勝ですが

大の里が勝って尊富士が休場だと大の里が優勝

尊富士が負けると大の里との決定戦

最後はどうなるのか・・・楽しみです

 

 

« メジャーリーグ開幕 | トップページ | 110年ぶり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メジャーリーグ開幕 | トップページ | 110年ぶり »